→ガリバーの中古車無料検索はコチラ>>

東レ、空気電池用イオン伝導ポリマー膜を開発 EV航続距離延長の可能性(日刊自動車新聞)
 東レは空気電池用イオン伝導ポリマー膜の開発に成功したと発表した。次世代の「革新型電池」として期待されるリチウム空気電池のセパレーターに適用することで、電気自動車(EV)の航続距離延長につながる可能性。

→ガリバーの愛車無料査定はコチラ>>